SwiftTourを読む ~ ControlFlow ~

先日に引き続きSwiftTourをさっと読んだので、Qiita記事書きました。

 

 

前回の記事は有り難いことに2いいねしてもらえました。

誰かの役に立てたのならとても嬉しいし、
素直に感謝したいですね。

 

内容はQiitaに記載した通りですが、
所感として、if-letが面白いと感じました。

Optionalを最初に考えた人は何を考えてこのアプローチを確立したのでしょう。

 

設計思想的なのが気になる年頃。

 

以上。

Have a nice day!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です